Home > 雑記

雑記 Archive

東京おもちゃショー

今週末に一般公開(しかも無料)となる東京おもちゃショーには大人も気になるアイテムがいっぱいです。
関東に住んでいれば間違いなく見に行っていたでしょう(涙)。

たとえば、セガトイズの「ライブドリーム」。
ライブステージをイメージした置き台とスピーカー、ピアノやサックスなどの楽器のフィギュアで構成されており、ステージに載せたフィギュアの音が流れるというものです。
置いた楽器だけが鳴る→外した楽器は鳴らない、というマイナスワン演奏のような楽しみ方も出来そうです。
ステージのどこに置くかでスピーカーから流れる音の方向が変わるようなので、配置を変えたときの印象が変わって楽しいかも知れませんね。

同じくセガトイズの「ホームジュークボックス」は高さ34cmの小型ジュークボックスデザインの音楽プレーヤー。
ミニチュアのレコードをセットするようなギミック+音(針の落ちたときの音やアームの動作音も!)が作り込んであり、凝ったものになっているようです。
外部音源(楽曲)はSDカードからプレイすることもでき、100円硬貨を入れた時だけプレイするような仕組みもあるそうです。

写真は以下のサイトで見れます。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080619/toys.htm

はずめし

PS3の「まいにちいっしょ」で紹介されていた本「はずめし?恥ずかしいけどうまい!涙と笑いのレシピ集

恥ずかしくて他人には絶対に言えないけれど食べると実はおいしい、オリジナルのごはん?はずめし。貧しかった少年時代に母がなけなしの食材で作ってくれた思い出の料理から、一人暮らしを楽しくしてくれる仰天料理まで、単なるレシピ本の域を超えた衝撃の一冊。身の回りにある食材を組み合わせて、高級料理にも勝る究極の一品を作りましょう!
■おしながき
・ソース漬け飯  ・うなじゅう  ・八百漬け  ・ミミステーキ
・魚ニソ丼・カス丼  ・さんかばソース  ・六本木すぱげってぃ
・イカ冷めメイイタメ  ・愛妻?たまごパン  ・出会い系ラーメン
・コーンドフレーク  ・サメ子…。  ・たく焼き  ・いんど料理

むかし、セイシュンの食卓、っていう本&TV番組がありましたが、それに近いものでしょうか。

公式ブログ(http://52830329.blog102.fc2.com/)もあるので内容の一端を感じることが出来ます。

私にも「はずめし」はありますが、秘密っ

図書館戦争と怪人二十面相の娘

図書館戦争と怪人二十面相の娘

4月から始まった注目のアニメのタイトルです。
図書館戦争は本屋で一等地に平積みされていることがあるぐらい売れているようですが、原作読んだことないのです。
たまたま昨日から深夜のアニメ枠で放映開始だったので録画しておきました。

いずれも味があって面白い方じゃないでしょうか。

「図書館戦争」はPRODUCTION I.Gの作品ですが、面白い線を使ってました。
ストーリーは、ラブコメっぽい雰囲気ですが、好きな本を守り、読み継がせたいという気持ちを持った人々が、本のために命を懸けて戦うというようなもののようです。

「二十面相の娘」はコミックのアニメ化作品とのこと。
冒険活劇のようですが、設定が暗いし、キャラは地味。そういう意味では図書館戦争とは対極かも知れない。
わざわざ江戸川乱歩の孫に二十面相の使用許可を得てるらしいです。

ほかにも「ゴルゴ13」とかも始まっていますが、まあこんなものかな、という感じです。一応HDDに録画して見て、すぐ消してます。

Continue reading

ウクレレを抱えたペールゼンと3Dスコタコ

イラストの投稿・閲覧を通じて、気軽にコミュニケーションできるWebサービス「pixiv」
一応登録して見てみました。
http://www.pixiv.net/

イラストを気軽に投稿、閲覧できるサイトのようです。
プロレベルから同人誌、落書きみたいなのまで、多彩です。

ソーシャルネットワークなのでコメントがつけられるのですが、面白いのは、閲覧者がタグをつけれること。
これが検索キーになるようです。

で、久しぶりの「装甲騎兵 ボトムズ」ネタです(汗)。
”ボトムズ”で検索してみました。

ウクレレを抱えたペールゼン
(@_@)
は、ご愛敬★

3Dイラストで凄いのがある、と思ったら、これが3Dムービー!

コメントからムービーへのリンクがあり、見てみました。

リンク→スコタコ大戦
sco-taco080404.jpg

2005年末の作品のようですが、どんだけ時間かけとんねん!とつっこみたくなるようなクオリティ!
制作解説もあり、ホントに作ったんや・・・と分かります。
ぜひ一度ご覧あれ。

月末はブルーマン

今年のカニツアーは諸般の事情により中止となったのですが、気付けば3月も半ば・・・

しまった!勤務先の福利厚生ポイントが失効してしまうっ★☆★☆

というわけで、急遽月末に東京行きを決めました。
目的の一つはブルーマン 東京公演です。
最近では、この前の「題名のない音楽会」に出てました。
古くはインテルのCMにもでてたっけ。

ところが春休み真っ最中なので交通費込みのフリーツアーはほとんどSold Out(汗)

それならば、と、ちょっといいホテルに泊まってやろうと思っています。
知っていたけど、使う機会がなかった高級ホテル予約専門のサイト「一休.com」を使って検索すると、結構安く、しかも空室があるみたいなのでじっくり選んでいます。

マンガ・装甲騎兵ボトムズ再び

ボトムズ漫画

チャンピオンREDという月刊漫画で「装甲騎兵ボトムズ」の連載が始まるそうです。
ビックリ〜。

でも表紙が恥ずかしくて立ち読みできないかも★

チャンピオンREDブログ

TUMIの財布

関係者から頂いたラピタの財布が傷んできていたので、新しい財布を捜していました。
ドイツ製のとか狙っていたのですが、なかなか現物を見る機会が無くそのまま使っていましたが、中国からの機内販売でTUMIの財布・・・機内限定という言葉に後押しされて買ってしまいました。
出張用の鞄もTUMIだったしね・・・

TUMI WALLET
“TUMI”のロゴが金属プレートに刻まれています。たぶん市販品は型押しでは無かったかと・・・?

TUMI WALLET
札入れの仕切りの端っこが赤いのがちょっとかわいい★

それにしても、柔らかくて手触りがいい!
気に入りましたわ

透け透けモデル

ネットで注文してたペリカンの万年筆M205が届きました。
ペリカン・デモンストレータPE-M205/F

もともとは、万年筆の構造を説明するためのモデルで、デモンストレータという名称らしいです。
でもなぜか日本では「ペリスケ」と呼ばれています。
たぶん「ペリ助」ではなく「ペリカン透け透けモデル」からきてるんでしょうね。

一応限定品なので、定価で売られているところが多いのですが、楽天でペリカンの万年筆M205で検索すると、送料込みで8,400円と安いところがあり、思わず注文してしまいました。

ボディが透明なので、吸入式の構造が透けて見えます。
こういうギミックは良いですね。
ペリカン・デモンストレータPE-M205/F

ペン先はステンレスです。書き味はやや硬めですが、ばりばり書ける感じでスキです。
ペリカン・デモンストレータPE-M205/F

インクを入れると透けて見えますが、ロイヤルブルーにしたので地味です(汗)
ペリカン・デモンストレータPE-M205/F

私はバンテックという奈良のお店で買いましたが、「おまけ」までついてきました(喜!)

パーカーの迷彩柄のボールペンでした。
パーカーのおまけボールペン

《ボトムズ》一部の人にしか分からない?

今日は「装甲騎兵ボトムズ ペールゼンファイルズ」の第3巻発売日でした。

どうもかなり良い出来のようで、評判高いですね。
TSUTAYAに寄ってみたけど、しっかり貸し出し中になっていました(×_×;)

仕方がないので、ニコニコ動画を貼り付けときます。

四字熟語メーカー

脳内メーカーでおなじみの、うそこメーカーシリーズの四字熟語メーカーをやってみました。
http://usokomaker.com/yoji/

自分の名前を実名で入れると
弱点泥棒

N子さんの旧姓だけでは
阿呆九段
旧姓フルネームでは
秘密生活

aecgさんの実名を入れると・・・
給料泥棒

極めつけは・・・
ミヤヤを表す四字熟語←クリック!
★☆爆笑☆★

ホーム > 雑記

Search
Feeds
Meta

Return to page top